海外旅行先で最も起こりやすい3つのトラブルと対策とは

どうもグロービッシュ英語個人塾の田嶋です。

今回は、

海外旅行先で、日本人が最も起こりやすい3つのトラブルについてお話しします。

事前に起こり得るトラブルを知り、十分に対策をしましょう!

トラブル1:パスポートの紛失

海外旅行に役に立つ英会話学習専門|愛知県東郷町の個人英語塾(日進市・東郷町・みよし市・豊田市)グロービッシュ英語個人塾

パスポートは海外旅行に行っているあなたの命の次に大切なものになります。

パスポートの保管場所を決めておくことでが必要です。

またいざという時のためにパスポートナンバーをメモしておきましょう。

万が一無くした時はすぐに「日本大使館」に問い合わせをしましょう!

その時に、パスポートナンバーがあった方が手続きがずっと早くなります。

トラブル2:所持品の盗難

ドローン

海外にはたくさんのスリがいます。

治安のいいオーストラリアやニュージランドでさえもスリがいます。

所持品の盗難は若い世代がよく被害にあいます。

平和で安全な日本で長く過ごしている日本人は特に狙われやすいものです。

荷物を降ろす時は、その荷物をまたいで立ったり、荷物が動くとすぐにわかるようにしておくといいです。

トラブル3:病気になった時

薬

海外旅行をされる方は日本から基本的な薬をある程度持っていくことをオススメします。

仮に海外の薬を飲む際はしっかり説明書を読んで少なめに飲みましょう。

私の経験では、日本では1日最大50mmgの薬が平気で1日最大100mmgという単位で売られていたりします。

そのため容量・用法には十分に注意して飲みましょうね。